湿疹や掻痒に悩まされるアトピー性皮膚炎の要因としては、1.腸内・皮膚・肺・口腔内等の細菌叢(フローラ=Flora)、2.遺伝的な原因、3.栄養面での問題、4.環境面での因子、5.これ外の要素の見方が挙げられる。
美白用の化粧品であることをオフィシャルにアピールするには、まず薬事法を取り仕切っている厚労省の許可が下りた美白有効物質(よくあるのはアルブチン、こうじ酸など)を使っている必要があるらしいのです。

アトピー(アトピー性皮膚炎、atopic dermatitis)を服薬だけで完治させようというのには無謀な事だと言わざるを得ません。
生活習慣や楽しめることなど生活全ての目的まで視野を拡げた治療方法が重要です。

指で押しても元通りになる弾むようなお肌のハリ。
これを司っているのは、あのコラーゲン、すなわち蛋白質なのです。

バネの役目をするコラーゲンが充分にお肌を支えていれば、肌はタルミとは無縁でいられるのです。

尿素水とグリセリンにヒアルロン酸(hyaluronic acid)を添加した美肌水は保湿力が高いため皮膚に優しく、ドライ肌の方に効果的です。

防腐剤や芳香剤など余分なものを使っていないため、皮ふの敏感な方でも使えるのが特長です。

内臓の元気具合を数値で測ってくれる専門の機械があります。

『ノイロメーター』と名付けられている機械で、自律神経のコンディションを測ることで、内臓の具合を把握しようという汎用性の高いものです。

メイクアップでは傷などを隠すことに専念せず、メイクアップの力を借りて結果的には患者さんが自らの外見を認知し、復職など社会に復帰すること、かつQOL(生活の質)を上げることを目的としています。

Copyright(C)2013 健康美人a08−健康美人スゴ得会員 All Rights Reserved.